OTHER

その他

スポーツも美容も満喫できる、優雅な休日

Healing Sports

手つかずの自然が多く残るエリア「やんばる」の玄関口といわれる名護市(なごし)は、沖縄本島北部にある人気の観光地です。沖縄の旅に欠かせない「沖縄美ら海水族館」など、主要な観光地へのアクセスも抜群。海と山に恵まれた自然豊かな場所で、ちょっと贅沢に女性同士でご褒美リゾートを体験します。美食、スパ、絶景を満喫できるアクティビティなど、女性を虜にする魅力がちりばめられたコース。明日への活力となる、至福のひとときを過ごしましょう。

08:00~09:00
沖縄の自然を全身で感じる、極上のお目覚めヨガ

名護湾に面したオーシャンフロントが魅力のラグジュアリーホテル。大人のための極上リゾートです。前日からこちらのホテルに宿泊して、朝はヨガプログラムに参加してみました。眠い目をこすりながらホテルにあるヨガ会場に行くと、目の前に広がるのは青い海!美しい風景の中、ヨガ初心者にもできる簡単なポーズから始まりました。

海辺の開放感を味わいながら、朝の新鮮な空気を全身に取り込みます。呼吸するたびに朝日のパワーをチャージ。三角のポーズで天を仰ぎ見ると、青い空がなんともいえない美しさです。海と空に囲まれた静寂のひととき。心を静めて穏やかな日の光を感じます。徐々に太陽の光が満ちてきて、私の身体も少しずつ目覚めていきました。頭がすっきりして、爽やかな一日のはじまりを実感。最後は、安らぎのポーズで大地に寝ころび、全身をゆだねます。

ヨガのポーズは無理せず、自分のできる範囲で行っていけばいいそうなので、身体が固くて心配だった私でも大丈夫と太鼓判をもらいました。日常的に肩や背中が堅くなっていたことに気づき、全身を気持ちよく伸ばせました。波の音と潮風に包まれて行うヨガは、沖縄の自然を直に感じられる最高の贅沢です。

11:30~15:00
海の見えるゴルフ場で、念願のコースデビュー!

今までは少し敷居が高いと感じていたゴルフ。沖縄では絶景を望めるゴルフ場も多く、リゾート感覚でゴルフが楽しめると聞き旅行ついでにデビューすることにしました。記念すべき初ラウンドは、美しい景観が評判のゴルフ場を併設したホテルで。近くには沖縄美ら海水族館もあります。

到着したのがお昼時だったので、ホテル内のレストランでランチをすることに。壁一面が大きなガラス張りの窓になった開放的な空間。目の前の東シナ海と、眼下に広がるグリーンのコースを眺めながら、本部町(もとぶちょう)産のアセロラを使った身体にやさしいランチを味わいました。お腹を満たした後は、いよいよコースへ。初心者なので約2時間で回れるハーフラウンドを選択。ゴルフクラブとシューズをレンタルしてもリーズナブルなのも魅力的。服装はリゾートらしくカジュアルなポロシャツなどでもOKです。手ぶらで訪れてもゴルフクラブやシューズもレンタルできるので気軽に楽しめます。

雄大な自然に囲まれた、東京ドーム約8個分の広大な敷地には、キレイに手入れされた緑の絨毯。その向こうには輝く海が広がる絶好のロケーションです。軽くスイング練習をして肩を慣らしたら、海まで飛んでいけといわんばかりにフルスイング!大自然に向かってのスイングは言葉にならない爽快感です。南風が心地よく、普段見たことのないトロピカルな植物に囲まれてのプレイは想像以上に楽しい!まだ全然下手っぴだけれど、至れり尽くせりのゴルフというアクティビティを満喫できて、ワンランク上の大人になった気分です。

16:00~16:30
美ら肌へ導く至福のスパトリートメント

アクティビティを満喫して汗を流した後は、ホテルへ戻って、ゆったり癒しのスパタイムです。まずはカウンセリングを済ませ、今回は海藻や海泥などを用いた4種類のボディパックトリートメントの中から、海藻のミネラルを肌へ届けるというパックを選びました。ホテルのスパは初めてで、知識も無いのでどんなメニューを受けるか特に決めていませんでしたが、専門のスタッフが肌と身体の悩みに合ったメニューを提案してくれたので、安心して身を任せることができました。

プライべート感を重視したトリートメントルームは、広々とした落ち着いた空間。優しくトリートメントされながら、全身にパックを広げるとじんわり温かくなってきました。さらに温水のウォーターベッドで身体が温められて、肌にミネラル分が浸透していくのが分かります。スパの後は、海の恵みで全身がしっとり、つるつる!お肌のくすみもなくなって、顔色もワントーンアップし、ゴルフで疲れていた足もスッキリ、日常では味わえない究極のリラクゼーションを体験できました。

18:00~19:30
ココロもカラダも美しさを求めて

健康と美のことを考えた料理を提供するホテルのダイニングへ。波のさざめきが広がる優雅な空間で、心と身体の健康を追及した料理を味わいます。低カロリーや低糖質など、急激に血糖値を上昇させないで食べられるよう、ホテルシェフがさまざまな工夫を凝らして腕を振るってくれます。栄養豊富な旬の食材を使ったコースは、近海で採れる高級魚や、ハーブで育てたやんばる若鶏、ビタミンCたっぷりのシークヮーサーなど地元の食材が主役。華やかで洗練された料理が、旅の思い出を素敵に彩ってくれました。
仕事や日常のあれこれから解放されたこんなに優雅な沖縄旅は、いつも頑張っている自分へのご褒美。心身ともに満たされた本当に贅沢な一日を過ごせて、また新たな気持ちで明日からスタートできそうです。

取材協力
  • ザ・テラスクラブ アット ブセナ

    住所:沖縄県名護市喜瀬1750
    TEL:080-9850-4423
    ホームページ:https://www.terrace.co.jp/clubatbusena/
    パーソナルヨガ 1名7,500円(税別)
    ボディパックトリートメント 1名7,500円(税別)
    ディナーコース 1名9,000円(サービス料込、税別)宿泊者限定

    県内屈指の景勝地、部瀬名(ぶせな)岬にあるリゾートホテルです。ウェルネスを体現したおもてなしで、満足度の高い休日を提案。心地よさとクオリティの高さを両立して、ラグジュアリーに健康美を叶えてくれます。

    本部グリーンパークホテル

    住所:沖縄県国頭郡本部町古島404
    TEL:0980-48-3333
    ホームページ:https://www.hmi-resort.jp/motobu/ メールアドレス:info@motobu-green.jp
    アセローラランチ 1,620円
    9ホール/平日2,100円、土・日曜・祝日2,600円
    18ホール/平日3,100円、土・日曜・祝日3,640円(月・金曜は2,100円)
    レンタル/クラブ1,080円、靴324円、カート1台500円
    ※全てサービス料・税込

    緑豊かな自然環境を巧みに取り入れたコースは、初心者から経験者まで楽しめます。Tシャツにハーフパンツ、履きなれたスニーカーなどカジュアルスタイルで回れるのも魅力です。予約は当日でも空きがあれば受け付けてくれるので、気軽に訪れてみてください。
    ※体験費用は取材時(2018年12月)の価格です。体験内容等、詳細については各施設にお問い合わせください。