YOGA

ヨガ

海に癒されパワーをもらう"SUPヨガ"でセルフメンテ

Healing Days

雄大な自然の中で美ボディをメイク

ハワイやアメリカ西海岸が発祥の地とされ、日本でもブームになりつつあるSUPヨガ。海に浮かべた大きなボードの上で、さまざまなヨガのポーズをとるアクティビティーです。スタジオで行うヨガは自分の内面と向き合うイメージですが、太陽のもと海の上で行うSUPヨガは、大自然の中に身も心も解き放つ開放感を味わえます。

ゆらゆら揺れる不安定な海上でバランスを取りながら行うため、体幹のトレーニングにも効果的。無理なくインナーマッスルを鍛えられるうえ、ポーズをとることで柔軟性も高まり、しなやかでバランスの取れたボディづくりに役立ちます。

パワースポットの"気"を取り入れる

ヨガの世界では、「呼吸をすることで外界の良いエネルギー="気"を体内に取り入れる」という考え方があります。つまりヨガを行う際は、良いエネルギーに満ちた場所を選ぶことも大切。そこでおすすめしたいのが、本島南部に位置する南城市知念エリア。周辺に斎場御嶽(せーふぁうたき)や久高島といった聖なるパワースポットが点在する知念の海は、SUPヨガにぴったりの場所といえます。

このエリアにショップを構える『ナチュラ』では、初心者でも気軽に参加できるSUPヨガ体験を実施しています。ボードやパドルなど必要な道具は用意してもらえるので、水着さえあればOK! SUPやヨガに自信がなくても、ベテランインストラクターがレベルに合わせた指導を行ってくれるので心配無用です。

「ヨガ経験のある方でも、いきなり立ってポーズをとるのは難しいもの。最初は座位のポーズから始めて、徐々に慣らしていきます」とインストラクターの田中栄一さん。まずはヨガポーズの基本中の基本であるスカ・アーサナ(安楽座)からスタートし、少しずつ難易度を上げながら「海上でバランスを取る」という感覚を体得していきます。

海と一体になる心地よさを味わって

海上でバランスを取ることに慣れてきたら、いよいよ立位のポーズにもチャレンジ! 疲労回復に加え、肩、背中、ふくらはぎのストレッチにもなるアド・ムカ・シュヴァーナ・アーサナ(下を向いた犬のポーズ)や、ウエストの引き締め&脚部のストレッチに効果的なヴィラバドラ・アーサナ(戦士のポーズ)などで心身をほぐしていきましょう。ときにはバランスを崩して海に落ちることもありますが、それもまたSUPヨガの醍醐味。「一度海に落ちてしまえば吹っ切れて、逆にどんどんポーズに挑戦しようという気分になりますよ」と田中さんも語ります。
海上でヨガのポーズをとっていると、いつしか呼吸のリズムと波の揺れがリンクし、自分と海が一体になっていく感覚を得られるはず。大自然に溶け込む至福のひとときを、ぜひ体感してみてください。


取材協力
  • ナチュラ

    住所:沖縄県南城市知念久手堅405-5TEL:050-3636-2270
    受付時間:11:00~17:00
    http://www.nachura.blue

    料金:¥5,000(初心者SUPヨガコース)

    11時、13時、15時~の1日3回開催しており、所要時間はそれぞれ約1.5時間。料金にはボード&パドルのレンタル、ライフジャケット、ドリンク、ガイド、保険が含まれる。その他、SUPヨガとクルーズがセットになった約2時間のコース(¥7,000)も開催。

OTHER AREA

他の地域でアクティビティーを楽しんでいただく際には下記観光協会へお問い合わせください。

NPO法人 東村観光推進協議会
TEL:0980-51-2655
http://higashi-kanko.jp/

今帰仁村観光協会
TEL:0980-56-1057
http://www.nakijinson.jp/

恩納村観光協会
TEL:098-966-2893
http://www.onnaweek.jp/

うるま市観光物産協会
TEL:098-978-0077
http://uruma-ru.jp/

読谷村観光協会
TEL:098-958-6494
http://www.yomitan-kankou.jp/index.jsp

南城市観光協会
TEL:098-948-4611
http://okinawa-nanjo.jp/