GOLF

ゴルフ

夕日に染まる空。やさしい陽射しが心地良い「トワイライトプレー」。沖縄の自然に包まれて、快適にリゾートゴルフを満喫。

Healing Sports

誰でも気軽にプレーできる
沖縄リゾートゴルフの魅力をご紹介。

沖縄リゾートゴルフの魅力はなんと言っても青い空と海に包まれてプレーできる解放感。そして、年間通して温暖な気候が続くため、豊かな緑が広がる大自然の中でプレーできることです。空港から一番遠いゴルフ場でも車で約1時間ほどで到着します。今回お勧めしたいのは夕方からの「トワイライトプレー」。人影も少なくなり、沖縄らしい強い日差しが和らぎ、空がオレンジ色に染まるころ。うつくしい風景の中でのゆったりとプレーを楽しめば、それは思い出に残るような豊かな時間になるはず。「トワイライトプレー」で、心も身体もリフレッシュしてみませんか?

こんな綺麗な海を見てしまったら、観光せずにはいられない!

でも、せっかく沖縄に来たのだから、観光も忘れてはいけません。今回プレーする「かねひで喜瀬カントリークラブ」からほど近い(車で約5分)「ブセナ海中公園」に寄り道することに。エメラルドブルーに輝く綺麗な海と色鮮やかなお魚の姿を間近で見るために、さっそく海中展望塔とグラス底ボートへ。

170メートル続く桟橋を歩きながら海中展望塔へ。桟橋の下はハマフエフキなどのお魚が泳ぐ姿もちらほら。海中展望塔の中では360度24面のガラス窓からは海の中を見ることができます。ガラス窓の先に黄色い尻尾をしたニセクロボシフエダイの姿を発見! 他にも約40種類の鮮やかなお魚が姿を見せてくれます。

心地よい波に揺られ、お魚がたくさんいるポイントへ出発!

次はクジラ型グラス底ボートに乗って、海の中を覗いてみましょう。

色鮮やかなお魚はもちろん、イソギンチャクや珊瑚の姿が見られます。出発して5分ほどでおすすめの鑑賞ポイントに到着。ガイドさんから購入したエサを投げると水しぶきが飛んできそうな距離に、たくさんの魚が近づいてきてくれます。

「グラス底ボートの真下にも!」そんな声があちらこちらで聞こえてきます。カクレクマノミやオビブダイを手が届きそうな距離で鑑賞することができ、子供だけでなく大人でも大興奮すること間違いなし。運が良ければ砂に隠れるエイの姿も見ることができるそうですよ。

さぁ、いよいよ夕暮れ染まる空に向け、フルスイング!

沖縄の海を楽しんだあとは、いよいよ「かねひで喜瀬カントリークラブ」へ。そこには深いやんばるの森に囲まれ、遠くには沖縄県北西部の綺麗な海と空が広がる壮大なゴルフコースが待っています。これから始まるトワイライトプレーにワクワクを隠せません。

到着したら、早速ゴルフコースへ。16時ごろから日没までの間、最大9ホールまで楽しむことができる「トワイライトプレー」。沖縄の強い日差しもこの時間帯になると和らぎ、お肌に敏感な女性プレイヤーもそれほど日焼けを気にすることなく安心してプレーすることができるのもポイント!またクラブセットやシューズのレンタルも可能!ゴルフセットを持っていなくても気軽に楽しむことができます。

きっと質の高い環境に気分もあがるはず。

過去にメジャー大会が開催されるほど質の高い環境が整っています。パター、アプローチ、ドライバー、バンカーすべての練習場が用意されていているのもこのゴルフ場の特長。コースを回る前にしっかり時間をかけ練習をして、本番に挑みましょう。コースの芝は日本で初めてシーショアパスパラムを採用。シーショアとは「海沿い」を意味し、パスパラムは茎葉が柔らかく耐塩性に強く、南国の海沿いのゴルフコースに良く用いられている品種です。密集性が高く、均一感があり、歩くだけでも感激する良好なパッティングコンディションが維持されていて、初心者でも安定したパッティングが可能になり、ゴルフを楽しむことができます。そんな環境でプレーを楽しむことができるのも沖縄リゾートゴルフの魅力のひとつです。

カートに乗って移動する時も、夕暮れの空と綺麗な海にうっとり。コースの周りにはヤシの木が立ち並び、沖縄らしい風景を見て楽しむことができます。

おすすめはウッズコースの9番ホールとオーシャンコースの1番ホール。こちらのコースでは夕暮れに染まる沖縄の番空と海に向けて、目いっぱい打ち下ろす解放感を感じることでしょう。またオーシャンコースの8番ホールは亜熱帯特有の植物に囲まれたコース。月桃やオオタニワタリ、ヒカゲヘゴなどの沖縄ならではの植物にも目を向ければ、ラウンド中もまた違った楽しみ方ができるはずです。ぜひやんばるの森緑に囲まれた自然溢れるロケーションの中、日が暮れるまで沖縄リゾートゴルフを楽しんで下さい。

プレーする楽しみはもちろん、沖縄らしいリゾート感に浸って楽しむ沖縄リゾートゴルフ。

「かねひで喜瀬カントリークラブ」では、レストランも充実していて朝食から夕食、BBQコースまで楽しむことができます。さらに、プレー後にはそのまま宿泊ができるようにデラックスコテージやクラブハウスロッジも備えています。プレー後の疲れを癒すサウナ付きの大浴場「喜瀬の湯」では大きな湯舟でのんびり寛ぐことができ、プレー中だけでなく、滞在期間中を通して、豊かな時間を過ごすことができるのです。


取材協力
    • ブセナ海中公園

      住所:沖縄県名護市字喜瀬1744-1
      電話:0980-52-3379
      営業時間:9:00~17:30(4月~10月)
           9:00~17:00(11月~3月)
      ホームページ:http://www.busena-marinepark.com/




    • かねひで喜瀬カントリークラブ

      住所:沖縄県名護市字喜瀬1107-1
      電話:0980-53-7575(代表)
         0980-53-6100(予約専用)
      受付:9:00~18:00
      ホームページ:https://www.kise-cc.jp/